法律事務所独立開業に伴う、オフィスづくり。落ち着いた雰囲気のオフィスとなりました。

ゆずりは法律事務所 
弁護士 塩澄哲也(しおずみ てつや) 様
法人企業・一般個人からどなたでも相談ができる「人に寄り添うまち医者的、法律事務所」
法律事務所にて弁護士業務と法律事務所経営を経験して独立開業。
工事期間 10日間(6営業日)
メールにて当社久留米オフィスづくり.comへご連絡をいただきました。
独立開業の為、テナントオフィスをさがして良い物件が見つかったので、ネット検索や知人などに独立開業についての情報収集をして、ホームページで上位表示していたのもあったが、久留米オフィスづくり.comホームページ内を閲覧していて、一括対応できる所が良さそうだったので当社へご連絡をして頂いたそうです。ご契約の少し前にお客様からお話ししていただきましたが、じつは他にも1社提案依頼をしていたそうですが、数回打ち合わせをしていてオフィスづくりノウハウがありオフィスづくりまるごとパッケージでお任せできるなと思ったので当社で決定していただいたそうです。

施工レポート

 
テナント事務所(オフィス)3Fに事務所があります。テナント事務所は入口から入って右横に広い形でワンフロアの事務所です。

入口から入って、造作壁を造りゆるやかに右カーブになる様に設計しました。

待合部のスペース確保と歩く人が自然にと右方向へまがれる様に工夫しました。

造作壁表面はビニルクロスで仕上げています。

既存の壁、天井クロスと同色ホワイト系をおすすめして玄関入口入ってすぐのスペースに圧迫感が出ない様にしました。

法律事務所名サインはステンレスに直接印刷をする製作方法で作成しました。

荷物の受取りやちょっとした小物が置けるようにカウンターとして使える様に木目調デザインシート張りをした天板を取り付けました。

ロビーチェアー色はお客様と一緒に考え、この部分はコミュニケーションがとりやすくなる様なオレンジ系の色とロビーチェアーの配置にして、気軽に打ち合わせなどができる雰囲気にしました。

ロビー部から入って、受付事務スペースです。

スペースが限られていましたので、収納書庫に天板を付けてカウンターとしても使える様にご提案しました。

収納庫色は落ち着いた雰囲気をだすために、ブラック色に統一しました。

カウンター天板色も木目調の天板に統一しました。

ワンフロアのテナント事務所なのでバックヤードとしてつかえるスペースがありませんでしたので、

造作壁右コーナー部の後ろにスチールローパーティションを2枚付けて、バックヤードスペースをつくりました。

スチールローパーティション表面にはデザインフィルムを施工しています。

お客様の要望で、レタートレータイプ収納庫の左側面部にワンタッチで下げれる可動式の天板を取り付けました。

人が入ってこれない様にして来客の際は、可動式カウンターを下げて最短で玄関やロビー部に移動したいとの事でした。

収納庫天板木目色に近い色のデザインフィルムをこちらの表面にも張っています。統一感にこだわりました。

スチール間仕切りパーテーションを施工して相談室をつくりました

。声が外にもれにくいようにスチール製の間仕切りにてご提案をしました。

スチール間仕切りパネルの既製品色はホワイト色ですが、スチール間仕切りパネル表面に木目調のダイノックシートフィルム張りをおこなっています。

オフィス全体に色を統一して落ち着いた雰囲気にしました。間仕切りの支柱もブラック色を採用しました。

相談室内側の様子です。

相談室内部には、スチール間仕切り外部とちがって、木目調のダイノックシートフィルム張りはご提案しませんでした。

費用を抑える目的もありましたが、スチール間仕切りパーテーションパネルのホワイト色を相談室内部ではいかして、

相談室内は既製品色ホワイトで圧迫感がでないようにしました。

また、照明もLEDベースライトに入替工事を行いましたので、LED照明がスチール間仕切りパーテーションパネルホワイト色パネルに反射して明るくなるように工夫しました。

お客様の要望でゆったりとお話ができる様にW2,100×D1,000サイズのテーブルを選定しました。

先生の執務スペースです。書籍が一目でわかる様に収納庫上部はオープンタイプの収納庫をご提案して採用いただきました。

レイアウト設計では、デスクも新規購入でご提案をしていましたが、

お勤め先の法律事務所で利用していたマネージメントデスクがあるという事をうかがいました。

是非開業事務所でもご利用していただきたかったので、当社にて一度デスクを解体してお勤め先の法律事務所からトラックにのせて移設のお手伝いをしました。

重厚感のあるマネージメントデスクです。

木目調のダイノックシートフィルムを張る前の状態とダイノックシートフィルム施工中です。

一般事務所(オフィス)ですとスチール間仕切りパーテーション既製品色のホワイトでも十分かもしれませんが、

今回お客様からの要望の「落ち着いた雰囲気と統一感」にこだわらせていただきました。

ダイノックシートフィルムはロール状になっていますので1枚ずつカットして空気が入らない様に丁寧に上部から貼り付けていきます。

パネルワイド寸法900サイズは張りやすいそうですが、パネルワイド1,200サイズは施工職人でも少し張りにくく神経をつかうそうです。

木目は縦方向にして施工しました。摺りガラスの扉にも丁寧に貼り付けました。

玄関入口部の右カーブ造作壁施工中です。表面にビニルクロスを張ります。

ビニルクロスを張る際にベニアの突き付け部分に隙間や小さな段差があるとビニルクロスの剥がれなどの原因となりますので、

パテでうめている作業をおこなっています。しっかり乾燥させた後は、やすりを使ってさらに平滑にしていきます。

職人がいる辺りがバックヤードスペースとなるところです。

床は、樹脂製の置敷式OAフロアにタイルカーペット張りで仕上げました。

ストライプの入ったタイルカーペットで入口から右カーブ造作壁をまがってから、相談室までの歩く方向へストライプが一直線になる様に流し張り(順目)で張り付けをおこないました。

電話線・OAタップ・有線LANは、樹脂製の置敷式OAフロアを敷く前に先行して配線をしていますので、

デスクや複合機などの設置場所にぴったりくる様にたちあげています。

タイルカーペット色は収納庫ブラック色とは反対に少し薄めのグレー系色を採用してメリハリをつけました。

ストライプ柄の統一感がありスッキリとしながら落ち着きのある床になりました。

工事着工前にお客様と一緒に施工場所、オフィス家具配置場所に設計したレイアウトを見ながら実寸法で床にテープを貼りつけて位置関係やイメージを共有して最終確認をしました。

お客様と共同作業でいいオフィス環境づくりができました。

施工データ

会社名 ゆずりは法律事務所 様
WEBサイト
事業内容 法律事務所
所在地 福岡県久留米市花畑2丁目5-5吉本ビル3F
ご提供したサービス オフィスづくり全般(内装・複合工事・オフィス家具・OA機器)

その他の施工事例

某企業様

オフィスリニューアル。明るいオフィスで仕事を楽しく!

三宮整形外科医院様

リハビリスペースと先生たちの事務作業場所のパーテーション設置、ホワイトボード、デスク、書庫納品

住宅型有料老人ホーム フォセット広川 様

床タイルカーペット張替工事

某施設 様

事務室への耐火金庫移設工事

三宮整形外科医院 様

ロビーチェア、マガジンラック、プランターBOX、リハビリベット、防球ネット

某工作所様

工場内の照明工事、既設照明移設、スライドスイッチ交換、エアホース交換

某個人宅様

ピクチャーレール取付・家具の転倒防止

某企業様

レイアウト変更

某健康食品メーカー様

管理部事務室拡張改築工事

ここ葉保育園様

保育園木製家具、インテリア、遊具など

某オフィスビル様

コクヨ サウンドアブソーション施工