物置の下にブロックが必要な理由とは

 
こんにちは。福岡県久留米市を中心にオフィス環境づくりのサポートをしている久留米オフィスづくり.comです。

久留米市内のお客様で、物置を新しく購入したいと相談を頂きました。

既存の物置には薄いブロックが敷かれていましたが、今回は通常の大きさのブロックを設置して納品させて頂きました。
 

 

 
物置の設置は水平にする必要があります。下地が水平でないと、物置に歪みが生じ扉が開きにくいなどの不具合に繋がってしまいます。

地面を水平に整えても、僅かに傾斜が残ってしまったりするため、ブロックなどで調整していきます。

雨風の当たる外に置くことの多い物置。物置の多くはスチール製なので湿気やサビに弱くメーカーは塗装などを利用して錆びにくい加工をしております。

その上でブロックを利用しサビの対策をすることで物置をより長持ちさせることができます。

通気性を確保することで、中の物を湿気から守ります。

ブロックの間を離して置くことで、風の通り道を確保・通気性を保ちます。

また、地面と離れるので水に浸かりにくくなりサビの予防になります。

下地がコンクリートですが、物置の下にブロックは必要?との質問もいただきましたが、

ブロックを置くことで、通気性を確保するための隙間づくりになります。

台風・災害対策に備えて、アンカー工事もさせていただき、お客様満足いただきました。

物置の購入予定のお客様いましたら、お気軽にお問い合わせください。

久留米オフィスづくり.comは、福岡県久留米市を中心にオフィス環境づくりサポートを行っております。

福岡県久留米市周辺でオフィス環境づくりのご相談は久留米オフィスづくり.comにお任せください。

オフィスづくりに関してお悩みごとがありましたら、ぜひ私たちにご相談ください。

久留米オフィスづくり.comのサービスはこちら

久留米オフィスづくり.comは、福岡県久留米市周辺のあらゆるオフィス環境づくりに対応いたします。お気軽にご相談ください。

福岡県久留米市周辺での
オフィス内装工事はお任せください

0942-27-9070

受付時間:平日8:30~17:30

久留米オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
福岡県久留米市周辺
福岡県久留米市
福岡県筑前町
福岡県朝倉市
福岡県東峰村
福岡県小郡市
福岡県大刀洗町
福岡県うきは市
福岡県八女市
福岡県広川市
福岡県筑後市
福岡県大川市
福岡県大木町
福岡県みやま市
福岡県柳川町
福岡県大牟田市
大分県日田市
大分県中津市